2011年10月17日

久しぶりの更新

ご無沙汰しております。

4月に肋骨にヒビをいれて以来、随分と久しぶりのブログ更新

となってしまいました。

4月から7月くらいまでは色々とバタバタしてまして

ブログを更新する余裕がありませんでした。

そして、8月9月はイレギュラーな仕事があったりして

忙しくしておりました。

気がつけばもう10月・・・・  すっかり秋模様です。

事務所的には10月の下旬あたりからにわかに忙しくなってきます。

とくに11月、12月にどれくらい前倒しで業務を進められるかが

来年の繁忙期間である1月から3月のスケジューリングを大きく

左右してしまうので、こころして行きたいと思います。


さて、話は変わりますが先日、R25(アールニジュウゴ)という

フリーマガジンの取材を受けました。

ご存知の方もいると思いますが、25歳から34歳の首都圏に勤める

一般会社員の方々が読者ターゲットの情報紙のようです。


団塊Jr世代の「かわらなきゃ」という気持ちを勇気付け、行動を

支援するための情報提供を目指しているとのことでした。


取材のテーマはというと・・・

起業人たちの独立に関するものでした。


大学時代から現在に至るまでの考えや、行動などについて色々と

取材をお受けしたのですが、当時のことを振り返る良い機会

になりました。


あらためて自分がその時期その時期にどのように思って、どんな

行動をしたのかを思い出して少し懐かしく思いました。


世の中は未だ不景気といわれておりますが、そんなさなか

独立や起業を考えている方々のなんらかのお役に立てればと

思っております。
posted by fujizei at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

激痛

新年度入りしてはや3週間を経過しました。

街角では新社会人のフレッシュな姿が目立ち春を

感じる今日このごろであります。

さて事務所はというとゴールデンウィークを前に

3月決算法人の決算準備であわただしいのですが、

なんと先週、肋骨を強打してしまい激痛・・・

たいしたことないと思っていたのですが、日に日に

痛みが・・・さすがにヤバイなと思いオフィスの近くの

整形外科に行ったら、あー、ヒビ入ってますね・・・

その場でコルセットを装着されしまいました。

これから忙しくなってくるのに・・・

寝返りをすると痛い、笑うと痛い、咳払いすると痛い

起き上がろうとすると痛い・・・

とにかく不自由をしいられております。

今年はあたり年だな、やっぱり!

posted by fujizei at 12:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

今日そして今できることを・・・

震災の発生から3週間が経過しようとしています。


日をおうごとに震災による被害が甚大なものであると

あらためて実感しております。


原発事故による日本への影響もいまだ計り知れないもの

がありますが、すでに日本は復興に向けて進み始めている

ものと思います。


それにしても、被災地に出向くボランティアの方々には

本当に頭がさがります。


ボランティアに参加できない私は何をすべきか・・・


被災地の復興そして日本経済の復興のために今日そして今できることを

懸命にやる。


私の場合、できることと言えば節電はもとより一生懸命に働いて

日本の復興のために少しでも多く納税すると努力することぐらいです。


ですが、直接の被害のない事業者や経営者そしてビジネスマンは

とにかく自分に与えられた仕事を通して被災地の復興の元手となる

資金の捻出の一助となるよう納税することによって貢献する。


直接ボランティアとして被災地に赴くことは出来ないかもしれませんが

これだって本当に大事なことだと思います。


日本の復興を願って今できることをひたひたとやって行こうと思います。



posted by fujizei at 17:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

正念場

あらためて地震お見舞い申し上げます。

今回の大規模地震で被災地はこれまでにない被害に

見舞われております。

また、日本経済も甚大な傷を負うことになってしまいました。

一時は日経平均株価もリマーンショックに匹敵する暴落により

一瞬にして時価総額がおよそ40兆円以上が失われました。

しかしながら阪神淡路大震災の際も日本は復興を遂げました。

被災者への支援そして原発への対応も正念場です。

それぞれが出来ることを最大限に行って行くしかありません。

これだけ大きな被害が出ているにもかかわらず、首都圏でも

そして被災地でさえも暴動や略奪などが皆無であり、みんなが

行列を作って秩序ある行動をとっていることは、日本国民の

モラルの高さと品位を感じました。

これは同じ日本国民の一人として世界に誇れることだと思います。

正念場です・・・・
posted by fujizei at 13:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

責任

時間が経過するにつれて国内最大級の地震による被害の

規模が明らかになってきております。今回の大規模な地震は

日本に甚大な被害をもたらしているようです。

経済的にも大きな傷を残すものと思われます。

被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

私は今日も出勤してご依頼頂いている確定申告書類の作成を

しております。

余震は断発的にあるようですが、事務所は機能しております。

ご依頼頂いたクライアントさんの仕事を期限内に

完了することが私の責任であり、私の出来ることです。

必ず期限内に業務を完了いたします。

まあー当たり前のことなのですが・・・
posted by fujizei at 15:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。