2009年01月29日

出産費用と医療費控除

いよいよ確定申告期間も迫って参りました。


ということで・・・


給与所得者の方々にもみじかな確定申告による

医療費控除についてです。


今日は医療費控除の中の出産費用について取り上げて

見たいと思います。


出産費用は特に一時的に多額の医療費が発生すること

になるので、医療費控除を受けようとお考えの方も

多いと思います。


その際には以下の点にご注意を・・・


・出産に係る医療費のうち医療費控除の対象となる費用は

妊娠と診断をされてからの定期検診や検査等の費用、入院

に係る費用等です。差額ベット代等の費用は対象となりま

せん。


・通院のための電車、バス、場合によってはタクシーなどの

通院費も医療費控除の対象となります。その際には領収書

が必要となりますが、電車・バスなどで領収書の発行がない

場合は、支出した日や金額をしっかりと記録しておく必要が

あります。


・健康保険などから出産育児一時金や配偶者出産育児一時金

などが給付されますが、それらの金額は医療費控除の額を

計算する際には、支出した医療費から差し引いて計算をする

必要がありますので注意して下さい。


出産で多額の医療費を支出しているので少しでも税金が還付

になれば家計にとっても良いことですね。


事務所もそろそろ確定申告モードになってきております。


昨日は新システムを使ってテスト版の確定申告書を作成

してみました。


だいぶ慣れたようです。


そうでなくても忙しいこの時期、システムの使い勝手が

悪いと致命的です。


どうやらその心配はなさそうです。


明日は、午後に役員会の出席そして夕方より増資に係る

打合わせ、その後はクライアントさんと会食です。


明後日の土曜日はお休みと行きたい所ですが、残念ながら

鎌倉方面に出張の予定が既に入っています。


平日に打合わせと行きたい所ですが、みなさんお忙しい

ようでなかなか時間の調整が難しく、土曜の打合わせと

なってしまいました。


やはりこの時期は土日そして祝日はないも同然のようです。



posted by fujizei at 12:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。