2011年10月25日

濃紺のスーツ

最近、おなかまわりが太ってきてスーツのズボンがきつくなって

しまい、履けるズボンが限られてきてしまっています。

これまでは太ったら少し節制すればすぐに元に体型に戻って

いたのですが、40歳に近づいているせいかいっこうに

戻る気配がありません・・・

やはり歳のせいなのか、それとも運動不足なのでしょうか???

このまま節制を続けるにしても、仕事着のスーツがそろって

いない状況はよろしくない。

時代の流れにのって、カジュアルビズスタイルにしてしまおう

かとも思ったのですが、仕事柄あまりカジュアルなのも・・・

それにこれまで時代に逆行しているかもしれませんが、

夏の暑い日もスーツにネクタイスタイルを通してきた私に

とっては今更カジュアルビズっていうのも微妙・・・

そんな訳で先日、スーツを仕立て参りました。

色々と生地を見たのですが、諸事情あって無地の濃紺の生地

をチョイスしました。

気付けば濃紺のスーツを買うのは就職活動以来でした。

就職活動で着ていた濃紺のスーツはすでにないので

濃紺のスーツは一つも無いことが発覚・・・

ここはやはり初心に戻るべく濃紺のスーツをということで

濃紺のスーツを購入。

今日そのスーツを着ているのですが、これが気が引き締まって

案外いい感じです。

仕事も初心に戻って気合を入れて行きたいと思います。


posted by fujizei at 11:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

久しぶりの更新

ご無沙汰しております。

4月に肋骨にヒビをいれて以来、随分と久しぶりのブログ更新

となってしまいました。

4月から7月くらいまでは色々とバタバタしてまして

ブログを更新する余裕がありませんでした。

そして、8月9月はイレギュラーな仕事があったりして

忙しくしておりました。

気がつけばもう10月・・・・  すっかり秋模様です。

事務所的には10月の下旬あたりからにわかに忙しくなってきます。

とくに11月、12月にどれくらい前倒しで業務を進められるかが

来年の繁忙期間である1月から3月のスケジューリングを大きく

左右してしまうので、こころして行きたいと思います。


さて、話は変わりますが先日、R25(アールニジュウゴ)という

フリーマガジンの取材を受けました。

ご存知の方もいると思いますが、25歳から34歳の首都圏に勤める

一般会社員の方々が読者ターゲットの情報紙のようです。


団塊Jr世代の「かわらなきゃ」という気持ちを勇気付け、行動を

支援するための情報提供を目指しているとのことでした。


取材のテーマはというと・・・

起業人たちの独立に関するものでした。


大学時代から現在に至るまでの考えや、行動などについて色々と

取材をお受けしたのですが、当時のことを振り返る良い機会

になりました。


あらためて自分がその時期その時期にどのように思って、どんな

行動をしたのかを思い出して少し懐かしく思いました。


世の中は未だ不景気といわれておりますが、そんなさなか

独立や起業を考えている方々のなんらかのお役に立てればと

思っております。
posted by fujizei at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。