2009年10月20日

早朝出勤そして残業

先週は休日出勤するも今週は序盤からかなり過密な

スケジュールを強いられております。


今日もなんとか仕事を前倒しで進めようと早朝出勤を

したのですが、あえなく残業です・・・


今月期限の法人クライアントさんの申告も残すところ

あと1件にこぎつけたのですが、新規クライアントさんの

経過月のデータのチェックや、9月決算法人の来期の予算作成

と会社の構造改革に係るコンサルの資料の作成(今週木曜の

役員会議にて使用する予定)、執筆依頼を受けた特集記事の

原稿の作成(依頼では2,500字程度必要とのこと)などなど


今日中に原稿を書き上げようと思っていたのですが、予算の

シュミレーションを作成して力尽きる・・・・・


頭が働かなくなってきたので今日はこのへんにしておかないと・・・

ミスしても大変ですからね。


明日もやはり早朝出勤ですが、残業は免れたいたいところです。

自宅に着く頃には我が家の娘もスヤスヤと寝ている

ことでしょう眠い(睡眠)
posted by fujizei at 21:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

休日出勤

今日は、久々の休日出勤となってしまいました。


今月は新規クライアントさんとの打合わせやそれに係る

業務、今月末期日の申告書類の作成や決算の迫るクライアント

さんの決算対応などなど・・・


業務が集中してしまい休日出勤を余儀なくされてしまいました。


それに加えてある通信社から特集記事の原稿の執筆依頼を

受けてしまったのでこれも締切までに書き終えなくてはなりません。


忙しい時にかぎって追加の仕事依頼があるものですね!!


来週は残業続きとなってしまいそうです。
posted by fujizei at 16:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

税制改正案

台風の影響で事務所に着いたのは昼過ぎとなってしまいました。


今日は、クライアントさんとの打合わせスケジュールが来週に

変更となったため事務所にこもってデータのチェックです。


さてさて、民主党政権に変わりいよいよマニフェストの具体化が

税制面でも動き出すようです。


今日の日経新聞の一面に概要が出ておりました。


内容はというと・・・・


2010年度の税制改正案は

・法人税関係の租税特別措置法の見直し

・揮発油税のなどの暫定税率の廃止

・中小企業の法人税の軽減税率を18%から11%に引き下げ

となっておりこれらは10年度の税制改正で実施する方針の

ようです。


また、来年以降の検討内容としては

・所得税の配偶者控除、扶養控除を廃止

・給付き税額控除の導入

・納税者番号制度の導入

・新たなエネルギー課税

・酒・たばこ税制の見直し

となっております。


多くの方に関係があり、注目されるのはやはり

配偶者・扶養控除の廃止と給付つき税額控除の導入

のあたりでしょうか・・・


上記の内容は、民主党政権の目玉の子ども手当ての

実施にともなって想定されているもので、配偶者・扶養

控除の廃止の代わりに給付つき税額控除の導入ということ

のようです。


具体的には納税額から税額控除額を差し引いた税額を負担

することになり、納税額から税額控除額を引ききれない場合は

負担額はなくなり、差額分は現金給付するといった内容の

ようです。


所得税はざっくりと言うと所得金額から各種の所得控除を

引いて超過累進税率をもちいて計算するのですが、民主党の

考えでは所得控除は高所得者に有利で、低所得者の恩恵が

小さく、給付つき税額控除の導入によって所得再配分効果

が高まると想定しているようです。


今回の税制改正案は低迷している経済の効果を及ぼす

ことが出来るのでしょうか???


posted by fujizei at 14:05| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

台風上陸

10月に入りここのところさえない天気が続いていると思ったら

明日は大型台風が関東に上陸とのこと、明日の外出予定を

クライアントさんとの協議のうえ延期することになりました。


結果としてスケジュールはずれ込み、今月後半は決算を複数抱えて

いることもあり過酷なものとなりそうです。


日本の経済環境も10月に入ってからの天気のようにさえない感じ

になっております。

雇用不安や足元の円高で企業の10月下旬からの

決算発表も予想よりも弱含みとなってしまうのでしょうか?


民主党に政権には是非とも頑張って頂きたいのですが、企業業績の

悪化による税収の減少などで財政には不安が立ちこめております。


注目の子ども手当ての財源確保もいささか不安・・・・・


民主党政権に変わったからでしょうか、先週の日経新聞の記事に

子育てしたい街ランキングが出ておりました。

第1位 新浦安 

第2位 浦安

第3位 たまプラーザ

第4位 府中

第5位 荻窪

第6位 国立

となっておりました。上位の新浦安の理由としては道路が広く

バリアフリーが進んでいることや、大型公園が充実

していること。都心への利便性が良いことなどが支持を

集めているようです。


ちなみに住んでみたい街ランキングは

第1位 吉祥寺

第2位 自由が丘

第3位 横浜

第4位 鎌倉

第5位 恵比寿

第6位 田園調布

1位、2位の吉祥寺と自由が丘は2004年以降毎年

変わらずだそうです。

吉祥寺の人気の理由としては、交通の利便性が良い(新宿、渋谷の

どちらにも出やすい)、大型の店舗やバラエティーに富んだお店が

充実しているのに加え、井の頭公園があるなどバランスがうまく

取れているため、自然、ショッピング、グルメ、子育て、通勤のいづれにも

申し分ないという意見が多いようです。

まぁ実際は、住めば都ということなのでしょうが・・・

posted by fujizei at 16:46| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。