2008年10月24日

話は変わるけど・・・




月末に向けてラストスパート

ということで今日も早朝出勤です。


事務所には6時40分くらいに到着

メールのチェック&返信そしてちょっとした

調べものは終了しました。


昨日は、決算説明で横浜方面に出張に行ったのですが

一通り打ち合わせが終わると、社長さんが


「話は変わるけど、大学受験の勉強どういうふうに

進めましたか?・・・」

「いやぁ〜、子供が今度大学受験するんだけど、志望校が

早稲田、慶應なんですよ・・・」

「先生、慶應でしょ・・・、どんな勉強したんですか??」

と・・・・・・・


会社ではなく、プライベートな税務相談かと思っていたので、

ちょっとビックリしたのですが・・・・


如何せん、私が受験したのはもう15年以上も前の事、

昨今の受験事情にそぐわないかもしれなかったので、

現況のリサーチをしてからの方がいいと思い、

ちょっとお時間をもらうことにしました。


事務所に戻る途中に本屋さんに寄り、

近年の慶應の入学試験の過去問を見てみると

問題のレベルや構成はさほど変わっていなかったので、

一安心・・・


早速、携帯電話で、私のとった勉強方法をお話ししました。


勉強のスタイルは色々なので、参考になるかは微妙なの

ですが・・・


とにかく目標に向かって頑張って下さい手(グー)


ほんとに色々な事を聞かれる仕事だなと思った

一日でしたひらめき






posted by fujizei at 07:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

平均4000万円

グローバルな金融危機についてが、新聞やニュースで

とりあげられていますが、実体経済にも影響を及ぼして

いるようです。

そんな中、ショッキングなニュースを見ました。

なんとリーマンの社員をN證券が平均年俸4000万円

を約束し囲い込みしているそうです。

すごすぎですexclamation×2

それだけスキルがあるということなのでしょう。

景気の先行きは不透明ですが、能力のある人や

会社は儲けているということです。

クライアントさんの中にも利益を計上してる

会社もありますし、V字回復をしている会社も

あります。

中小企業経営者の皆様、景気の事など、あまり

神経質に考えすぎず、前向きに頑張って行きましょう。

私も頑張ります

さて、今日は、クライアント2社の決算説明のため、

これから鎌倉そして横浜に出張です電車

posted by fujizei at 09:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

導入決定

新システムの導入を検討した結果・・・・

導入することが決定いたしました


予算枠より若干オーバーの見積もりだったのですが

ネクスト5年間でより一層のサービス量のアップと

クオリティーの向上を実現するために決定しました。


10周年をむかえた時、事務所の目標が達成できて

いることを信じて・・・exclamation×2


それにしても、今年は何かと支出が多い一年になりそうですあせあせ(飛び散る汗)


事務所では、今年は事務機器の整備、

そして新システムの導入とそれにともなう付随費用、

そして5周年第二弾の実行(現在計画中)などなど・・・


設備投資はするは安しですが、それに伴う成果を出さなければ

意味が無いので必然的に結果を出さなければいけない状況に

自らを追い込んでみました。


また、プライベートでも支出の多い年になってしまいましたたらーっ(汗)


こちらはプライベートなので事務所の資金繰りとは全く関係

が無いのですが、出産準備及び費用手(パー)

ベビー用品の購入ぴかぴか(新しい)

マイホームの頭金家

これまでの人生で一番大きなお金を使う

結果となってしまいました。

悩みの種は皆さん同じ?・・・


マイホームを取得した経験のある社長さんが、

家を買うときはほんとにスッカラカンになったよ

と言っていましたが、これは本当でしたexclamation×2


それにしても、お金を貯めるのはすごく時間がかかりますが

使うのは一瞬だなと身をもって体験した記念すべき一年間

になりそうです。



posted by fujizei at 14:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新システム


今日も早朝出勤し一仕事を終えました。


弊事務所も5周年を向かえ、色々と新たな試みを

検討、そして実行して行こうと思っているのですが、

その第一弾として会計・税務のコンピューター

システムのリニューアルの実行を考えています。


これからメーカーの方が見積もりを持って

くるので打ち合わせです。


新システムの使い勝手なども検討しないと

いけません。


また、システムの移行にかかる時間も

つめておかないと、業務に支障が出てきてしまう

ので、この辺も慎重に考えないといけません。


新システムを導入すると設備投資費用もうん百万円と結構な

額になるのですが、リースにしてキャッシュフロー

を平準化できればと思っています。


はたして見積もり金額はいくらになるのでしょうか?


経費のバランスも考慮しなければならないので、

金額によっては時期をずらす必要性が出てくるかも

しれません。


予算組みの範囲内でおさまってくれればいいのですが・・・





posted by fujizei at 10:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

書斎

家に帰り、食事を済ませ、自分好みに造った書斎に・・・

書斎には、アンティーク調の高級デスクとゆったりと

座れる椅子・・・

音にこだわった音響設備で、お気に入りの音楽を聴きながら

読書をし、仕事の役に立つ情報をPCで整理・・・



うーん、すばらしい


とまぁ〜、これは憧れであり、夢です・・・


現実はというと、

私の場合、半畳ほどの階段下のWEBスペースが

書斎代わりで、しかも家族兼用ですたらーっ(汗)


まあ〜、立って半畳、寝て一畳と考えれば

十分なのかもしれません。


午前のアポを終え、そんな、素敵な妄想を抱きながら

事務所に戻り、現実に戻り、ブログの更新です。


午後は、御茶ノ水で打ち合わせです。


こちらも超ーーーーー現実です。


はい、お仕事お仕事・・・グッド(上向き矢印)



posted by fujizei at 11:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

研修




先週末は、竣工&内覧会そして引き続き引越し

の荷造りと、休みなのに全く休めない感じでした。


引越しの準備は大変ですが、竣工式は感動でした。


第一志望はゆずれない・・・

どこかの予備校のキャッチコピーではありませんが、

やはり第一志望はゆずれないタイプのようです。


小さいながらも第一志望のお家です。


妻いわく、

「どうしてもこうでなけらばとか、熱く語るとか、説得する

とかないけど、なんだかんだ言いながらしつこくこだわる

タイプだよね・・・」


「結局、見た目と違ってガンコってことだよ・・・」


自分では、頑固とは思っていないのですが、過去を

振り返って見ると、


大学受験は成績のことを考えず

第一志望にこだわり一浪・・・


職業にもやりがいを求めるあまり、大学時代の友人から

5年ほど出遅れるありさま・・・


家も何処そこの何丁目と場所にこだわって限定して

結果予定より1年余分にかかってしまう始末


やっぱり分かりずらく、頑固なのかもしれません


人生は無限に続くわけではないので、あまりこだわり

過ぎるのも考え物かも知れません。


色々な意味で遅れをとってしまいます。


よく物事は70%くらいで良しとしないときりがない

と言いますが、まったくその通りだと思います。


気をつけないと・・・


話は変わって、今日は、税理士会の研修会に行って参りました。

テーマ「自己株式に関する会計・税務」です。

専門書を読んでもなかなか分かりづらい部分なのですが、

今日の研修は大変分かりやすく勉強になりました。


今週は、明日は、午前・午後とアポがあり、明後日は

事務所のコンピューターシステムの入れ替えを検討中

のため、メーカーさんと打ち合わせ。

その次の日は、クライアントさん2社の決算説明

それらと平行して通常業務と引越し準備と、過密な

スケジュールとなっております。


10月も残り10日あまりもれのないよう、気合を入れなおして

行かないと・・・








posted by fujizei at 19:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

同行


今日は午前中、お客様とご同行して某銀行に行って参りました。


投資信託をご購入なされていて、途中、償還期限をむかえたものや

売却しているものがあり、現在どうなっているか良くわからない

ので一緒に銀行に行って確認して欲しいといった依頼でした。


本来、業務とはあまり関係のないことなのですが、どうしても

一緒に行って欲しいとのことでしたので、なんとか時間をつくって

行って参りました。


早速、担当者、お客さん、そして私で、取引の履歴を見ながら

購入しているもの、償還期限をむかえたもの、売却しているもの

現在保有している投資信託の銘柄と評価額の確認をしてきました。


書類等の保管を比較的しっかりとなされていたので、予想より

すんなりと確認作業を終えることが出来ました。


その後、ついでに銀行の方に長期プライムレートの最近の動向

を聞いてみると、予想に反し9月よりも若干ですが上がって

いました。


リーマンショックの影響も含め長プラは9月同様と思って

いたのですが・・・


銀行の方に聞いてみると、「なんでですかねぇ」

とおっしゃっておりました。


私も含めお客様の中で住宅ローンを考えている方がいたので

参考までに聞いてみました。


住宅ローンは金額も大きく長期間におよぶものなので、金利は

大変重要なファクターとなります。


早速、メールででもお客様に連絡しておこうと思っています。

posted by fujizei at 14:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

取材


昨日は、業務の合間をぬって簡単な取材を受けました。

かといって雑誌に掲載されるとかいった大それたもの

ではありません。

税理士事務所の紹介サイトの取材です。

だいたい一日一回くらはそういった関係のお電話を頂きます。

いつもは業務が忙しくお断りしてしまうのですが、たまたま

昨日は1時間ほど時間がとれたのでお話をお伺いすること

になりました。

私の出身地、生年月日、趣味、事務所の理念

業務の特色などをインタビュー形式で受け答え

し、最後に写真撮影といった感じでした。

もちろん、先方のサービスについてのセールスもあり、

興味を持った内容もありました。

色々と検討したいと思っております。

posted by fujizei at 10:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

もう5周年、まだ5周年

今日は平成20年10月15日

開業してまるまる5年になりました。


あっという間の5年でした。


正直よくもったなと思います。


開業資金も少額だったたので、借りた事務所も

7畳ほど、そこにデスクを3セット、本棚、

関与先資料の保管棚、FAXコピー機、

会計・税務業務用のオフコン、来客用の応接セット

を置くと、人がすれちがうのもままならないといった

布陣でのスターでした。


銀行員時代の広いオフィスや整った環境とは正反対

一緒に飲みに出かける上司も、同僚もいなかったので、

職場での唯一の友はラジオだったりしました。


決して苦労話しをしようと言うのではありません。


事務所のソファーに寝泊りしたことも何度もありましたが

本当に楽しいものでした。


クライアントの皆様や諸先輩方に支えられての5年間

本当に感謝しております。


あっという間の5年間だったのですが、見方を変えると

まだ5年間です。


クライアントさんの中にはもう20年以上も会社を経営なされて

いる方もいます。


ある社長さんが、真剣にやっていれば会社は3年から5年くらい

はなんとかなるもんだけど、10年そして20年と継続してはじめ

て経営っていう感じがする、とおっしゃっていました。


考えてみると、10年以上継続している会社って思っているより

少ないものなのです。


ですかから、私の場合は、まだ5年なのです。


開業当初に社長さんから聞いた言葉

「人間、立って半畳、寝て一畳」

を忘れずに、次の5年間に突入したいと思っております。


開業5周年ですが、今日もいつもと変わらぬ雰囲気の中で

仕事です。

午後は、横浜方面に出張です。


これから5年間でやるべきことやビジョンもだいぶ

鮮明になってきました・・・





posted by fujizei at 10:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

地域に根ざしてきた感じ・・・

三連休でしたが皆さん楽しくお過ごしだったでしょうか?

我が家はというと、連休初日は外構設計打ち合わせ、

残りの二日間は引越しの荷造り、と優雅さからは程遠い

連休となりました。


最近の我が家のライフスタイルはポニョ(生後4ヶ月弱の娘)

を中心としたものとなっております。

出かけるのも、食事をするのも、とにかく何をするにも

ポニョ待ちといった感じです。


そんな中、出産後育児に追われていた妻が、もう何ヶ月も

美容院に行っていないので髪の毛が大変なことになっている

というので、私がポニョ番をすることに・・・


妻も気を遣い、早く帰れるようにと、いつも行くお店ではなく

近所の美容院に予約を入れて出発


ポニョと二人取り残された私・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

ポニョを抱えて固まる私・・・妻が戻るまでの数時間が永遠の

ように長く感じられましたあせあせ(飛び散る汗)


ようやく妻が帰ってきて一安心グッド(上向き矢印)


帰ってくるなり妻が

  「なんか最近、私、地域に根ざしてきた感じ」


私 「へぇ〜、なんで?」


妻 「今日、美容院で雑誌のベビー用品の特集ページを見ていたら

   お店の人が、「お子さんいらっしゃるのですか」と聞かれた

   ので、まだ生まれたばかりで3ヶ月なんです」って答えたら

   お店の人が、「藤田さんて、もしかしてあの藤田さんの奥様

   ですか」(そういえば以前髪の毛を切りに行ったときに、子供が

        生まれたばなしをしたような・・・)

   と聞かれ


あの藤田さんてどの藤田さん???と思って口ごもっていたら


お店のオーナーさん 

「以前は相続の件で有難うございました」(2006年6月くらいのブログに

 書いています)

と言われたので


妻 ようやく状況を整理してあの藤田さんて私の旦那のことだと理解

  「あ〜、はい、藤田の妻です」


オーナーさん 「あらやだ、言ってくださればいいのに」


妻 「はぁ〜、わざわざ言うのも変だと思って・・・」


このへん私の妻は実にさっぱりしています。


そのあとは赤ちゃん話でも盛り上がったそうです。


美容師さんが、「お子さん女の子ですよね、毛質が藤田さんに似て

ボリュームが奥様に似ると、ヘアーメイク結構大変かも・・・」


さすが美容師さん、やはりプロは着眼点も髪の毛でしたひらめき


妻が「なんかぁ〜、たまたま近所の美容院に行って、素性とか

   わかっちゃうって、だんだん地域に根ざしてきちゃった

   感があるよねぇ」

と・・・

私「地域に根ざすのも悪いことじゃないんじゃないの・・・」


実に地域密着型の会話で笑ってしまいました。

そして実に地味な三連休の一コマでしたexclamation×2







  


posted by fujizei at 10:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

お勘定はあちらから・・・


昨日、会計センターの社長さんと昼食を食べようと

お蕎麦屋さんに行ったのですが、注文を済ませて

雑談をしていると・・・・

突然、店員さんがやってきて

「お勘定はあちらのお客様から頂きました」

私たち・・・

一瞬なんのことかわからず、お互い顔を見合わせて

ようやく状況を把握

店員さんの促す方を見てみると

こちらを向いて手を振っている方がいます。

なんと、事務所が入っているビルのオーナーさんでした。

たまたま入ったお店で偶然の遭遇です。

お言葉に甘えてご馳走になってしまいました。

有難うございました。


さてさて、今日は9:30より記念すべき設立第1期目の

決算を終えた社長さんと打ち合わせアポが入っております。

IT系の会社社長さんです。

決算説明と今後の経理方針や帳簿組織についてがメインに

です。

弊事務所は、開業以来、一貫して独立開業なされた方々が

安心して事業に専念できるようなサービスをご提供して

来たのですが、設立1期目の決算説明がとても楽しみです。


順調な方もいれば、苦戦を強いられている方もいます。

ですが、2期目にどうして行くかをご一緒に考えること

がなんとも楽しいのであります。


社長さんは課題を一つ一つクリアしていかなければならない

ので大変なのですが、そのお手伝いを出来ればと思っています。

さて、そろそろ打ち合わせの時間です。

行って参ります。

posted by fujizei at 09:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

忘れかけていた事


開業当初からご関与させて頂いているクライアントさん

のところへ打ち合わせにお伺いしたしたときのこと・・・

その日は夏真っ盛りということもあり、非常に熱い日でした。

打ち合わせが終わり冷たいお茶をいただきながらの雑談の際に

社長からほめて頂いたことがあります。

それは、

「熱いのにスーツにネクタイできしっとしているね

それに電話での対応や言葉遣いも丁寧でうちの会社も

見習いたい」とおっしゃて頂きました。


それ以来以前にもまして、服装や言葉遣いに気を使うようになりました。


開業当初は仕事に目一杯で、服装や身なりにあまり気を使う余裕がなく

髪の毛もボサボサのままでクライアントさんにお会いしていたこと

も何度かありました。


そのな時ある優しい社長さんが、

「一生懸命に会社のことを考えてくれて有難う、忙しそうだね・・・」

「でも、髪の毛ぐらいは整えたほうが良いよ・・・」

「その方が説明に説得力が出るよ・・・」と・・・


その時、忘れかけていた事を思い出しました。

私は、大学を卒業後に某銀行に勤めていたのですが、

その時の1ヶ月弱の新入行員研修で最初に勉強した

ことです。


それは・・・


社会人としてのマナーです。

経済のことや金融の仕組みではありません。

社会人としての当たり前のことです。


銀行は信用を売るのが仕事・・云々

その基本となるのが、挨拶、身なり、服装、言葉遣い

お辞儀の仕方から、話すときの姿勢や目線、電話の応対

名刺の出し方・もらい方・・・

お辞儀の仕方や電話の対応などは、みんなの前で何回も

繰り返し練習させられました。


さすが上場企業です。今となっては貴重な経験です。


税理士事務所では、そんな事は教えてくれません。

出来ているのが前提か、自分で勉強しなけらばなりません。


それなのにこの世界に入り、経営者にお会いするのに

髪の毛寝癖付きではお粗末すぎです。


人は見ていないようで、見ているものです。


それ以来、忘れかけていた事(社会人としての常識)を

忘れないように心がけています。


とくに私の場合、営業をしなければいけない立場です。

第一印象の90%以上が見た目だそうです。

人間中身が重要ですが、それでも身なりを整える事は

必要なようです。


今日は快晴晴れ

早朝出勤もだいぶ板についてきました。

既にメールのチェックを終え、本を一冊読み終えました。

そして、ブログの更新です。

posted by fujizei at 09:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

時間管理と置き場所コスト

ここ数日間、早起をきして早朝出勤をし、残業を減らすよう

に心がけています。

元来夜型の私が早起きをするようにしているのは、必要に

迫られてのことです。


理由は2つ・・・


ひとつは我が家にニューフェイスが生まれ、原則として

毎日お風呂いい気分(温泉)に入れることを約束していること・・・


子供はあっという間に大きくなってしまうから

今のうちにお風呂に入れたり、散歩に行ったり

遊びに行ったりしたほうがいいよ・・等々



クライアントの社長さんや、先輩税理士さんから

のアドバイスを受けて、またまた素直な私は、

即実行です手(グー)


創業社長や開業税理士と聞くと、どちらかというと

仕事人間で、仕事優先、毎日の残業や休日出勤とい

うイメージを持っていたので、頂いたアドバイスに

ちょっと戸惑ってしまいました。


もう十年以上会社経営をなされているクライアント

さん数名から、


「私は毎日お風呂に入れていたよ、仕事の付き合いで

夜遅くなる時は、一旦家に帰ってお風呂に入れてから

出かけたりしてたよ(笑い)・・・」



「私の場合は、出来るだけ平日集中して仕事をして

土日、休日は休むようにして色々出かけたりしたよ・・・」



「工夫をすれば案外いけるもんだよ・・・」



などなどのアドバイスexclamation&question


ここで共通している点は、アドバイスを頂いた社長さん

はどなたも仕事に手を抜いていないということです。

会社の業績を見ればわかります。



そこで私は、早起きをすることにしましたひらめき



ふたつ目は、引越しの準備です。


4年間お世話になったマンションを引っ越すことに

なり、もっか引越しの準備を進めているのですが

結構大変で、時間が取られます。


そこで時間を捻出するために、やはり早起きすることに

しました。


家の中にある荷物をダンボールに詰めていくのですが、

いらないものが実にたくさんあることに気付きます。


二度と着ないであろう服や靴


何時のものだかわからない雑誌や新聞の切り抜き


なんだか意味不明な小物たち(これ何に使うんだろ的な・・・)


ひどいのは引越ししてきて一度も開けていないダンボール

何が入っているのかもわかりませんが、使っていないということは

いらないものだということは、ほぼ間違いありません。


荷造りをしていて思ったことは、こんなに余分なものや、いらない

もののために部屋が狭くなっていたのかということです。


東京はご存知の通り非常に地価が高く、それに比例して家賃も

高い設定となっています。


私の場合、随分と余分な置き場所コストが発生していたのだなぁ〜

と反省してしまいました。


先日行った家具屋さんでは、かさばる家具の置き場所(倉庫)コスト

を、限りなく受注生産に近いかたちをとることによって削減し

その分、商品の価格を低くするといった企業努力をしていると

おっしゃっていました。


今後、置き場所コストを考えつつ、いらないものは廃棄する

必要のないものは極力購入しないようにするといったことを

心がけていかなくてはと思いましたexclamation×2


必要に迫られての早起きですが、かなりいい感じです。

これを期にさらなる早起き習慣を身につけて行こうと

思ったりしています手(パー)時計


posted by fujizei at 10:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

限界効用

設立第4期目をむかえた社長さんが

「最近、毎日が単調でなんとなく退屈なんだよなぁ・・・」

とおしゃっていたので、私もその日は比較的時間に余裕が

あったので「限界効用」についての話を交えながら雑談を

しました。


経済学に興味のある方ならおなじみの言葉だと思います。


ミクロ経済学を勉強すると「限界効用逓減の法則」という

概念が出てきます。


私たちは必要性や好みにしたがって買い物をします。

この時どんな原理で購入する商品を決めているのかを考える時に

限界効用の話になります。


お酒の好きな社長さんだったので、ビールを具体例にしてお話

をしました。


仕事もひと段落し、とてもビールが飲みたいとします。

会社の社員を連れて居酒屋へ・・・

「やっぱり仕事終わりはビールだよな」

「カンパーイ」exclamation×2

「いやー旨い」

そして飲み会スタート

「店員さん、じゃんじゃん持ってきて」

飲み会最初の社長さん、こんな感じじゃないですか?

勢い的にも・・・

ところが、2杯、3杯とジョッキが進み、7杯目くらい

なると最初の勢いはどこへやら・・・

グヘ・・・、もういらない、っていうか気持ち悪い

と、こんな感じじゃありません?


一般に私たちが手に入れる商品の数が増えていくと、

その商品が一つ増えたときの満足度はだんだんと減って

いくことになります。


経済学では商品を得て得られる満足度を「効用」、商品が

一つ増えたときの満足度を「限界効用」といい、商品が増えた

ときに感じる満足度がだんだんと減っていくことを

「限界効用逓減の法則」といいます。



社長さん「ふむふむ・・・」


仮に、商品Aを3個、商品Bを12個を購入するとします。

これと同じだけの効用が得られる二つの商品の組み合わせを

考えてグラフにするとなめらかな曲線となります。

これを「無差別曲線」といいます。


つまり、社長さんの場合まさに限界効用が逓減して創業当時

の満足感が減っているんじゃないですか


社長さん「確かに創業当時は自分のやりたいことをやっている

というだけで楽しかったけど、事業も安定してきて最近はそう

でもないなぁ」


じゃーどうしたらいいのでしょう・・・


さすが勘のいい社長さん
「もっと高い満足度の組み合わせを考えればいいんじゃない?」


その通りですね


けれど世の中自分の満足度だけでうまくいくほど甘くないですよね


社長さん「そりゃそうだ」


やはり先立つものはお金ですよね


社長さん「やっぱりお金は必要だね」


例えば、商品Aが100円、商品Bが50円、手持ちの資金が

800円だとすると、この予算で満足度を最高にするにはどう

したらいいと思います?


社長さん「う〜ん」


AをX個、BをY個を購入したときの予算の制約を式で表すと

100X+80Y=800・・・@

この条件で最も効用を高めることが出来るのは、@の直線が

先ほどの無差別曲線に接するところとなります。

無差別曲線を

XY=K・・・A

とします。

@を変形するとY=−2X+16となり

これをAに代入すると

X(−2X+16)=K

 ∴2x2−16x+K=0

判別式Dを考えて

D/4=64−2K=0 ∴K=32

このときX、Yを求めると

X=4、Y=8 となり

Aを4個、Bを8個購入するのが最も満足度が高いと買い方

となります。


社長さん「なんだか計算はめんどくさそうだけど、おもし

ろいね」

「税金の話も良いけど、こういう話ってなかなか聞くことないし

経済学も結構おもしろね」


むかし大学時代にちらっと勉強したこともたまには思い出して見ると

面白いものですね・・・







posted by fujizei at 10:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

音楽の効用

過密なスケジュールで疲れている時や、仕事が思うように

行かず凹んでいる時、そんな時いつも誰かが励ましてくる

訳ではありません。

そんな時は自分で元気を出さなければならなかったりします。

自己完結的に元気を出すのに私は音楽を聴くことが多いです。

クライアントさんの中にも自分の好きな音楽を聴いてモチベーション

を高めている方も結構いたりします。

ちなみに私が元気を出したい時によく聴く曲は、

渡辺美里

「My Revolution」

「BELIEVE」

Mr.Children

「Innocent Woreld」

ゴダイゴ

「銀河鉄道999」

だったりします。これらの曲はその歌詞に元気付けられます。

その他にも

クィーン、ビリー・ジョエル、スティービー・ワンダー

チャコフスキーのバイオリンコンチェルト

ショパンの英雄

なんかもあります。

番外編としては

「若き血」「チャンスパターン」

もたまに聴いたりします。

クライアントさんの中では

GReeeen

「キセキ」

EXILE

「Cho-Cho-train」

だったりします。

中小企業の社長さん、事業主の皆様、

日々大変だと思いますが、自らを奮い立たせて

明日に向かって頑張りましょう手(グー)

私も頑張ります・・・手(パー)

posted by fujizei at 10:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

スローな2ヵ月間


天高く馬肥ゆる秋・・・

今日はいつもより早めに起床しパジャマ姿で

ポニョ(生後3ヶ月を迎えた娘)を抱いて外に出てみると、

どこまでも高い青空・・・

とても爽快な朝でしたグッド(上向き矢印)

四季の中で一番好きな秋exclamation×2


そんな青空の中、私の親戚がとある上場企業のグループ

会社の代表取締役としてのスタート切ることになりましたぴかぴか(新しい)

これまでの努力と実績が認められてのご栄転だと思います。

おめでとうございますわーい(嬉しい顔)

この場を借りてお祝いを申し上げます。


そして私はというと、8月・9月と実にスローな生活でした。

かといって走るのをやめたわけではありません。

ちゃんと新規のクライアントさんに対するコンサルティング営業

はしていたのですが、これまでより早めに家に帰りポニョを中心に

妻とスローな2ヵ月間を過ごしました。


幸せって何だろう・・・   

あっ、こういうことかな・・・・・なんて今までにない感覚でした。

みなさんもっと早くそんな事には気付いているのだと思います。


今度の10月15日で開業してまる5年になります。

あっという間の5年・・・・

スローな生活とは正反対のスリリングな毎日でしたが、たまには

少しゆっくりと走ることもいいものだなと思いました。



皆様のおかげで弊事務所も5周年を迎えることが出来ました。

5年間かかってしまいましたが、事務所の環境や、プライベート

でも環境を整えることが出来ました。


節目となる5周年を迎え、準備万端です・・・いや万端かな?


開業当初から比べると事務所のサービスの質もだいぶ良くなり

ましたが、より一層のサービスをご提供できるよう、鋭意努めて

参りたいと思います手(グー)












posted by fujizei at 09:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。