2007年03月30日

東京ミッドタウン&リッツカールトン

春ですね


この季節は、新入学、入社式などなど、フレッシュな

イメージを抱くのは私だけではないと思いますぴかぴか(新しい)

そして、なんといってもの季節であります。


お花見を予定している会社も多いのではないでしょうか


私も新入社員となり、はじめて任された重要な仕事???

(当時の上司は重要な仕事とおっしゃっていました)

は支店の花見の場所取りだった気がします(笑い)・・・


税理士業務をするようになってからは、3月決算法人

が多いこともあり、春といえば法人決算・申告のイメージ

になりつつありますexclamation×2


この季節、決算の準備などで忙しいのですが、毎年かかさず

時間をつくって桜を見に行くようにしています。


やはり桜はきれいですし、なにより日本の心です。


今週末にでも、桜を見に行こうと、出勤前に桜の開花情報

を見よう新聞を広げると、ザ・リッツカールトン東京が

今日オープンの記事がありました。


学生時代に、ジェフリー・アーチャーの小説「ケインとアベル」

を読んだときに、主人公のウィリアム・ケインがアメリカの

リッツカールトンで朝食をとるシーンがあるのですが、とても

すばらしく、いつかは自分もリッツに泊まってみたいなぁ〜

とあこがれていました。


いつかはリッツに泊まりたい、そんなミーハーな夢を見つつ

大学院や専門学校で明るく楽しくそして地味に勉強などを

していました。


日本にはリッツは大阪にしかなかったのですが、ついに

東京にオープンです。


リッツカールトン東京の宿泊価格などを見てみると、

なんとスイートは日本の最高価格の210万円どんっ(衝撃)

通常の部屋でも6万円以上でしたむかっ(怒り)


一泊210万円の部屋に泊まる人ってどんな人なんでしょう


昔からのあこがれのリッツカールトンぴかぴか(新しい)

いつかは泊まってみたいと思っています・・・当然、通常の

部屋ですが


そんな夢を抱きつつ、デスクの書類の山に目がとまり、

頭の中でもう一人の自分が


「はーい、現実に戻る時間ですよ。お仕事お仕事・・・」


あわてて業務に戻る午後であります。

せめて明日は桜だけでも見に行こうと思います。
posted by fujizei at 12:37| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

つかの間の休息

怒涛の確定申告期間も先週で終わり、先週の土日は

久しぶりに仕事を離れてのんびりと過ごすことが

できました。

ほっとするとはこの事を言うのだなと、改めて思った

土日でしたいい気分(温泉)

今年の確定申告も、すべての申告書類の作成が終了

したのは昨年と同様、最終日の1日前でしたあせあせ(飛び散る汗)

期限ギリギリに飛び込みでご依頼を頂いたものも

あったので、仕方のないことなのですが、毎年

もっと余裕を持って仕事を進めようと思うのですが・・・

申告書類の作成は、資料をお預かりして、内容を確認して

からでないと出来ません。

つまり、資料をお預かりしてからが、具体的な作業となり

資料の収集が遅れると申告書類の作成が遅れることになって

しまいます。

今年は、昨年の反省を踏まえて、毎年ご依頼頂いている

お客様には早めに資料収集をお願いしたのですが、不足

資料があったりして、予定通りにはなかなか行きません

でした。

来年は、もっとスムースに行くよう心がけようと思って

いますグッド(上向き矢印)

確定申告の反省はこのくらいにして、今度は法人の決算

申告です。

確定申告が無事に終了し、休息もつかの間、法人決算に

なだれ込みです。

当事務所では、3月決算法人の占める割合が一番多く

当分過酷な日々が続きそうですexclamation×2

気分を入れ替えて、法人業務の再開です手(パー)



posted by fujizei at 13:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

マイホームの取得と住宅ローン

怒涛の確定申告期間も明日を残すばかりとなりました。

今年の確定申告期間中は、事務所のホームページなど

を通じて、「マイホームの取得と住宅借入金等特別控除

についての、申告書類作成のご依頼やお問い合わせが

結構あったので、今回は概要について簡単にまとめて

見ましたので、来年(19年分)の確定申告のご参考に

なさってください(省略してある内容もあるのでご注意

ください)。

1.住宅借入金等特別控除とは

住宅ローンを利用して住宅の新築や購入又は増改築等を

した場合で、一定の要件に当てはまるときは、その新築等

のための借入金等の年末残高の合計額を基として計算した

金額をその住宅を居住の用に供した年以後の各年分の所得

税から控除するもです。

2.住宅借入金等特別控除の適用要件

@住宅の新築や購入をしてから6ヶ月以内に居住の用に

 供し、適用を受ける各年の12月31日まで引き続い
 
 て住んでいること。(6月以内継続居住要件)

Aこの特別控除を受ける年の合計所得金額が、3千万円以下

 であると。(所得3千万以下要件)

B新築や購入した住宅の床面積が50u以上であり、床面積

 の2分の1以上の部分が専ら自己の居住用に使用するもの

 であること。(50u・2分の1居住用要件)

C住宅の新築や購入のために10年以上にわたり分割して

 返済する方法になっている一定の借入金又は債務がある

 こと。(ローン期間10年以上要件)

3.住宅借入金等特別控除を受けるための手続き

@この特別控除を受ける(入居後最初に適用を受ける)た

 めには、確定申告書の「住宅借入金等特別控除」欄及び

 受託借入金等特別控除額の計算明細書に必要事項を記載

 するとともに、以下の書類を添付して確定申告書を税務署

 に提出する必要があります。

A給与所得者が最初にこの特別控除を受ける年分については

 確定申告をする必要があります。この場合、源泉徴収票が

 必要となります。なお、確定申告した年分以後の年分につ

 いては、勤務先での年末調整で受けることが出来ます。

B添付書類(新築住宅の場合)

・家屋の登記事項証明書

・請負契約書又は売買契約書の写し

・住民票の写し

・住宅取得資金に係る借入金の年末残高証明書

・土地等の登記上証明書(土地等に取得に係る住宅借入がある場合)

・土地等の売買契約書の写し(同上)

4.住宅借入金等特別控除の控除額

@特別控除額は、住宅ローン等の年末残高の合計額を基として計算

 され、居住の用に供した年により控除できる額(控除限度額)が

 異なります。

A平成19年1月1日から平成19年12月31日に居住開始の場合

・各年の控除限度額

 1〜6年目・・・25万円

 7〜10年目・・・12万5千円

この他にも、共有の場合や、増改築、中古住宅の購入等など細かな

規定がありすが、今回は一般的なものについて簡単にまとめてみま

した。


今年の確定申告では、間際になって住宅ローン控除に係る申告書

の作成の依頼を頂き、残念ながらお引き受けできなかった方も

いらっしゃたので、この場をお詫びしますたらーっ(汗)

来年、ご依頼なされる場合はなるべき早めにお問い合わせ下さいexclamation×2








posted by fujizei at 18:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

確定申告無事終了と思ったら・・・

ご依頼を受けているお客様の確定申告書類作成も

残すところあと2件となり、なんとかめどが立った

なぁ〜と、昨日の日曜日は久々にゆっくりと朝寝坊

をしていると、突然の電話・・・

なんとなく胸騒ぎを感じつつ、寝ぼけ眼で電話に出ると

「あのー、確定申告をお願いしたいのですが・・・」

思わず

「えっ!」

聞き覚えのある声だったので、

「もしかして、○○さんですか?」

お客様「はい、ご無沙汰してます。今からでは

   無理でしょうか??」

このお客様は、法人と個人の両方の申告をご依頼

いただいていてのですが、会社をたたむことになり、

これからは個人の申告はご自身でやりたいとの

ことでした。

結構ボリュームもあるし大丈夫かなと一抹の不安も

あったのですが、ご自身で出来ないこともないだろうと

思って、わからないことなどあったら気軽に電話して

くださいね、とお話しておいたのですが・・・

今まで、ご連絡もなかったので、順調に申告書類の

作成が出来ているのだろうなと安心していたのですが

事情をお聞きすると

「ここ数ヶ月申告のことを考えてストレスで気が

休まらなくて・・・たらーっ(汗)

残りの日数を考えると、厳しいなぁ〜と思ったのですが

今まで大変お世話になっているし、そのなことを聞いて

しまうと、お断りすることも出来ず、結局お引き受け

することにしました。

さっそく今日、資料をお持ちになり・・・

お客様「ご無沙汰してます。無理を言ってすみません。」
   
ざっと出来上がっている資料に目を通して、

「頑張ります。手(グー)不明点があるかもしれないので、連絡

  取れるようにしておいてくださいねグッド(上向き矢印)

お客様「これで肩の荷がおりました・・・」

そのなわけで、私の確定申告業務終了はオアズケとなって

しまいましたあせあせ(飛び散る汗)

ふと、N先生は確定申告もう終わったかなと思って、

電話をしてみると、

「資料がそろわないのが何件か残っていて、やっとそろった

ところだよ・・・exclamation。今日は、これから徹夜かなるんるん

さわやかにお答え頂きました。

皆さん過酷なようです。

ですが、流石にN先生はベテランの貫禄・・・

過酷な状況に慣れているもよう

実に、強靭な精神力・・・

私も見習って、泣き言を言わずに業務再開です。

怒涛の確定申告はまだつづく・・・exclamation×2













posted by fujizei at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

休日のひと時

休日のひと時いかがお過ごしでしょうか?

私は、当然のように事務所にこもって申告業務で

あります手(グー)

デスクにはドリンク剤の空き瓶が所狭しと並んで

おります。

目が疲れているせいか、たまに目蓋がけいれんしたり

します目

傍らに確定申告業務管理票が置いてあるのですが、

依頼を頂いているお客様の申告書の作成が終わると

チェックペンで消しこみをかけていきます。

この消しこみをかける瞬間がこの
期間のささやかな楽しみであったりします


管理票を眺めると、いまだ消えずに残っているものが

ありますバッド(下向き矢印)

当たり前のことですが、残りの期間ですべて消えて

いなければなりません。

すべてチェックされた時の達成感というかホッと感というか

は何度味わっても良いものです。

この瞬間に重圧から開放された気分で晴れ晴れしますぴかぴか(新しい)

私の重圧など他の方々に比べたらたいしたことはないかも

しれませんが、自分なりには期限との格闘で結構重圧を

感じていたりします。

他の税理士事務所の方々も、確定申告が終わった時の

この晴れ晴れ感はなんとなくわかるのではないでしょうか?

早くすべてのチェックが終わってスッキリしたいものです。

posted by fujizei at 19:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

確定申告終盤戦!!


早いもので怒涛の確定申告期間も残すところ

土日を含め1週間となりました。


昨年末からの、年末調整・法定調書作成

償却資産申告書作成・法人決算申告書作成

税務相談会と実に過酷なスケジュールだった

のですが、その疲れが出たせいか先週風邪を

ひいてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

情けない話ですたらーっ(汗)


たいした風邪ではないのですが、仕事が詰まって

いるので、休むことも出来ずダラダラと風邪気味

状態が続いていますバッド(下向き矢印)


どんな仕事も同じだと思うのですが、やはり最後は

体力勝負ですね手(グー)


日ごろの運動不足怠慢な生活のつけがそろそろ

出始めている感じです・・・反省


そんな風邪気味状態ですが、仕事はグリグリと進めて

おります。


昨日は、確定申告の資料を持ってお客様がお見えになり、

ざっと内容を確認して雑談・・・

その後アポのある法人さんの財務資料と確定申告の資料を

お預かりするため、お客様のところへ伺い事務所に戻る・・・


この時点ですでにヘロヘロ


体が甘いものを欲していたので、お客様に頂いたエクレアを

食べる・・・美味しい

気を取り直して終電間際まで仕事を進める。

今日は、午前中に昨日仕上がった申告書類とお預かりしている

資料をもって中野のお客様のところへ伺う。


このお客様は新規のお客さまなのですが、遠い親戚のかたで、

私が大学受験の際に1週間あまりお世話になったかたです。

昔話にしばし花を咲かせつつ、イチゴとクッキーを頂きビタミン

補給・・・
グッド(上向き矢印)


その後中野税務署に申告書類を提出に行く。


中野税務署は自宅に近いこともあり、このまま自宅に帰って

しまいたいなぁ〜とヨコシマな考えが頭をよぎったのですが

未だ終わらぬ確定申告のことを考え事務所に強制出勤ダッシュ(走り出すさま)


事務所に着くと九州のお客様より連絡があり、今回の確定申告

についてと近況報告などでしばし雑談ー(長音記号1)


こう書くと、全国展開している税理士事務所のように思われる

かたもいるかもしれませんが、そんなことはありません。


まだ、私が税理士になりたてのころ、ある社長さんのご紹介で

私の大学の先輩がやっているお店があるからと、一緒にお酒を

飲みに行ったときに、元気いっぱいにカラオケを歌っていたら


お客さん

ちょうど税理士さんを探しているところなんだけど、

マスターから聞いたんだけど、税理士さんなんだって・・




はい。ですがまだ駆け出しです

お客さん

今年の申告からお願いしたいんだけど


そんな感じで申告をお引き受けすることになったのが

始まりです。


その後、お客様が諸事情あって九州に引越しすることに

なったのですが、九州に行っても引き続き申告をお願い

したいと言って頂き現在も申告書類の作成を任せて頂いて

おります。


あの時なんで私に依頼しようと思ったのか、今でも不思議

ですexclamation&question


元気いっぱいカラオケを歌っていたからかな???手(パー)


理由は何にせよ遠方にもかかわらずご依頼を頂けるのは

実にありがたい事であります


感謝の気持ちを胸に仕事再開です。











posted by fujizei at 15:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。